二度目の沖縄 | Sanki Kim blog 金三貴 ブログ

二度目の沖縄

20070703.jpg
6月30日~7月1日まで沖縄に行ってきました。
沖縄へ向かうのは二度目の事で前回とは違った旅にしたいと思っていました。
午後3時頃に那覇空港につくと熱い太陽がお出迎えしてくれました。
沖縄は既に梅雨明けをしていて梅雨の東京とは全く違う気温感でした。
24時から(ウチナータイム!!)予定されているミーティングまでの時間を那覇市内で過ごすことにしました。
同行の方の靴が壊れて買いに行ったり沖縄にしかないバーガーショップでゴーヤバーガーを食べたり。。
無事ミーティングが終了したのは朝の4時でその後は帰って寝るだけでした。
二日目は十時にチェックアウトをして今帰仁村の運天港に向かいました。
左手にエメラルドグリーンの海と白浜を見ながら58号線を北上し途中で創業1964年のバーガーショップ”シーサイドドライブイン”でランチを食べ、”美ら海水族館”では世界最大のアクリル板越しに巨大なジンベエザメやマンタに会いました。
大海を切り取ったようなその空間でまるで時が止まったかのような体験をし、それは太古の昔に生物を生んだ胎盤に帰ったかのような不思議な空間でした。
運天港についたのは午後4時半で伊是名島への定期フェリーが出発する時間でした。
「あと30分早いていれば乗っていたね。」と冗談を言いあいましたが、実際本当にもう少し早く着いていたらフェリーに乗って伊是名に行っていたかもしれません。
憧れの伊是名島まであと少し。次のチャンスを待つだけです。
その後は運天港から見えた古宇利島までドライブをして名護市内のホテルに泊りました。
夜は鉄板焼きを食べ心ゆくまで泡盛を飲み、男二人で沖縄を語りました。
三日目はお昼に沖縄そばを食べ、ひめゆりの塔に行きました。
併設されている”ひめゆり平和祈念資料館”は国/県/行政の援助は一切受けずに設立してあり、
当時の関係者の手で平和への願いのもと運営されていました。
学校の卒業生の方が交代制で説明をしてくれていて、僕らが行った時は79歳のおばぁが当時の様子を話てくれました。
決して大きな施設ではないけれどそこには平和に対する大きな願いを感じる事ができ、沖縄が単なるリゾート地ではない事が再認識できました。
2泊3日のスピード旅でしたが内容は大変濃いものでした。
あんせーや! ぐぶりーさびら!
-Link-
シーサイドドライブイン
沖縄 美ら海水族館
ひめゆり平和祈念資料館

03. 7月 2007 by sankikim
Categories: blog | Tags: | コメントは受け付けていません。