やっぱりこれじゃないと! 其ノ二[ PILOT 2+1 SLIM ]

黒・赤・シャープペンシルと三種類備えているいわゆる多機能ペン。
これより太くても細くても使いづらいし、素材もこれでなくちゃいけない。インクの出具合だって最高なんだ。いつでも同じように使えて期待を裏切らない。僕は換えの芯を差し替え三年以上ずっとこれだけを使っている。
どれくらい好きかって、仕事中は常に胸ポケットにひっそりと忍んでいるし、家には家用に一本ある。出張の時も旅行の時もメモ帳は持って無くてもペンだけは持ち歩く。換えの芯だって買い置きが各色2,3本ある。
それくらい好き。
高校生の時は胸ポケットに「PILOT スーパーグリップ0.5 mm」の赤と黒のボールペンが入っていた。「修正ペンなんて使わない、書いたら消せない潔さがいい。」と思ってた。そいつは使い捨てタイプだったから当時の机の引き出しには使い終わったペンが何本もあった。溜まったペンを眺めるのは気持ちよかった。
しばらくして大人になって大先輩がスーツの胸ポケットからボールペンを出すのを見て、「やっぱりカッコイイナ」って思っちゃった。
それから再びペンを差し始めた。
ポケットのハンカチを出すより早くにボールペンを出せる。「それが何より格好いい。」今でもそう思っている。こいつが今日も自分を支えてくれている。
やっぱりこいつじゃないと!

25. 7月 2008 by sankikim
Categories: blog | コメントは受け付けていません。