秋の風と 冬の香り と僕らの責任

昨日、今日は先週末より少し暖かかったでしょうか?
それでもしっかりと秋の風が吹き着々と冬を迎えようとしていますね。
ここの所様々な人の責任問題や発言について取り沙汰されていますが、
それほどの問題が起きているのだろうかと思う。
それよりも大きな問題は自分ら、自分たちの周りがこれからの問題をクリアしていけるかどうか?と言うことではないか?
事実を誤魔化すために何かに責任転嫁をしているような報道が多い。
もっと知識をつけてもっと力を持って挑んで行かなきゃいけないわけじゃない?
そういうこと真剣に考えられるんであれば目はもっと違うところに向けられると思うんじゃないかと思う。
そんな文句があるんなら自分らでやればいいんじゃない??
これから迎える冬が長く辛いものにならないよう、
現実に目を向けて、やっていこう!

14. 11月 2008 by sankikim
Categories: blog | コメントは受け付けていません。