PHXシリーズデビュー!YAMAHA本気です。


昨年40周年を迎え新たな歴史を歩き始めているヤマハドラム。
本日は新モデルPHXシリーズの記者発表会に行ってきた。
ディテールの深い部分までこだわって作られていて、
幅広い帯域をカバーするリッチな音像で現代的な
仕上がりになっていた。
レコーディング機器やデジタル楽器の進歩はとても早いのだがドラムという100%アコースティック楽器では中々その進歩を感じにくいものなのだ。
今回の新作では誰もがその進歩を感じる事が出来るだろう。
まさしくフラッグシップと呼べる素晴らしい製品でした。

14. 11月 2008 by sankikim
Categories: blog | コメントは受け付けていません。