アウトプットを増やしてみよう。

最近、「アウトプットを増やす」事を進める書籍が増えています。
一年くらいの間に結構出版されていて流行の一つだと思います。
身近なものだとブログなどがアウトプットの一つとしてあげられていて、会社でもスタッフがみなブログをやっています。僕は決して初めからオフィシャルにしているかどうかは(つまり本名を公にしているかどうか)重要ではなくて、個人的に割と本音でアウトプットしていれば思う。「書いてみる話してみる」行為が大切だと思うからだ。だからヘタに本名でやっていてタテマエばかり並び立てているよりも、匿名でも本当にいいたいことを行っている方がイイと思う。
このブログに関しては僕にとって普段はなかなか会えない人達に自分の近況を伝えたいという思いがとても大きいので、標題の「アウトプットを増やしてみよう。」っていうのとは直結はしないかも知れないけれど。「私は元気ですよ!」っていうのをあの手この手で伝えたいわけだから、まぁそういったメッセージも立派なアウトプットであるんだろうね。
そして実は二週間くらい前からこれとは別に匿名でブログを始めてます。そのブログはメールで投稿できるようになっているので頻繁に更新しています。(携帯電話からは投稿しませんが)ビジネスの事や政治・経済のことを書いているんだけど、文字にするって言う事は理論がまとまってないと難しいんだよね。だからそのブログを書くこと自体頭の体操になっていいです。それにリラックスにもなり、結構楽しいんです。
いい事って信じていることだから、みんなにも薦めます。
「アウトプットを増やしてみよう!」
1.考えをまとめて
2.出す
まずは始めることから、そして始めたらゆっくりでもと止らずに続けてみよう。

02. 4月 2009 by sankikim
Categories: blog | コメントは受け付けていません。