例大祭で御輿担ぎ

20090920001.jpg 昨日は芝大門の例大祭(だらだら祭りとも言うらしい)に参加してきた。
東京で暮らすようになってこの季節になるとそれぞれの町内で御輿を担ぐ姿が多く見かけられたが、まさか参加する事があるなんで!
同じ祭りでも青森のねぶたと比べても意味合いも内容も全く別のものだった。
実際に担いでみると結構重いんだね!今日は右の肩も左の肩も膝もガタガタです。担ぐまでは聞こえなかったミシッミシッっていう木の軋む音や御輿の鐘(鈴かな?)と担ぎ手の「うりゃ、そりゃ」っていう合奏が心を奮わせてくれました。ありがとう!
12時に始まって終わったのは18時前位かな?終わったら道にブルーシートを広げて宴会です。参加している方々の多くは既に別の場所に暮らしている人たちなので、いつまでも続く夜の宴とはなりませんが、粋な江戸っ子の思い出話を沢山聞かせてもらいました。

芝大神宮

21. 9月 2009 by sankikim
Categories: blog | コメントは受け付けていません。