Bye bye California



日本食が恋しくなっている弟と焼肉を食べに行く。
選んだ店はアナハイムにあるその名も”鶴橋”。本場大阪の鶴橋は僕の夢の地の一つでもある。US-KOBE牛って書いてあったけど、味は期待していたよりも美味しかったが、タレが多少アメリカナイズされていたね。上カルビは売り切れ!焼肉は上カルビもしくは中カルビが一番好きなのに。。ホルモンが一番おいしかった!

18798 Brookhurst st. Fountain Valley, CA 92708
TEL:714-593-8393
http://www.tsuruhashibbq.com/


大きな地図で見る



今回は色々行っちゃうよ〜
Palm Springs でトラムにのってMt. San Jacinto State Parkへ。
寒かったらしく山頂には雪が積もっていた!
もう少しでジョシュアツリーまで行けたんだけど今回は時間がなかったので断念。



弟の暮らしている寮へ移動してランドリーを借りる。
なんだプールがあんのか!(LAにはプール付きのアパートメントやドミトリーが本当に多い)
昔より少し泳ぎのコツをつかんでるので、泳いでみたかったが、さすがに冷たすぎて断念。
インターナショナルなフレンドに俺のダイナミックなフォームを披露したかった!



三年ぶりでHaileと再開。
Facebookでつながってるので何をやってるか知ってるけど会話は止まらない。
日本語を勉強したい彼と英語を勉強したい僕がクロストークで映像から文化、政治までしゃべりまくり!「どう生きるか?」考えたり悩んでいることは日本もアメリカも変わりません。
僕がロブスターが食べたいとリクエストしたのでマリブに連れて行ってくれました。



肝心の取材の方はというと、例年よりも盛り上がっていたね。参加者も多かった。アメリカ景気いいのかな?
大手は予算を投下しているし、ガレージ系のメーカーも圧倒的に増えている。
開発技術の差はだんだんと無くなってきていて、どこも面白くユニークな商品を発表できるようになってきた。クオリティやコスト・パフォーマンスは大手の方が上だろうが、消費者はかつて無い選択肢を得ているね。
その差を埋めるのは作り込みの技術とマーケティングの力だろうね。
ガレージメーカーの連中は彼ら自身が大ファンでプレイヤーな事が多いので顧客の欲しい物が分かってる。商品=自分の欲しい物×(開発技術+情熱)という図式で魅力的な商品を生み出してる、ものすごいパワーでウェブの世界で感じる個の力と同じ衝撃を感じることが出来た。

末の弟とも一緒に暮らしてはいたが、二人きりで旅行した事はなかったな。
彼がいる事でロサンゼルスに来る機会も増えそうです。頑張れ、少年。

15. 1月 2011 by sankikim
Categories: blog | Tags: | 1 comment

One Comment

  1. ブログを更新☆ : Bye bye California http://bit.ly/hiBF0M

Leave a Reply

Required fields are marked *

*