悩んだ末に 5d mark2 @新国立美術館

色々検討した結果、5d mark2+TOKINA16-28 F2.8・CANON24-105mmの2本体制でいく事にした。当初は24-105mmだけでまかなおうとしてたけど、狭い部屋などの画で”もうひとこえ”欲しくなった。純正・サードパーティ製などをリサーチしTOKINA16-28mmに落ち着いたということだ。
そして、フルサイズ+16mmは想像以上に強力だった。



空き時間でふと新国立美術館へ。
当時、その斬新さで話題になり連日の混雑で足が遠のいて遠のいて5年後で初の訪問です。
名匠、黒川紀章の最後の美術館。



波打った建物正面からは今にも何かが生まれそうなエネルギーを感じた。

21. 3月 2012 by sankikim
Categories: blog | Tags: | 1 comment

One Comment

  1. ブログを更新 悩んだ末に 5d mark2 @新国立美術館 http://t.co/6mpakUzh

Leave a Reply

Required fields are marked *

*